運動会で家族揃ってお弁当・・・どうなんだろ

うちの子の小学校は、運動会の際昼は校庭か体育館で家族揃ってお弁当を食べる決まりになっています。
どうしても家庭の事情で家族が来られない場合のみ、先生と一緒に食べることになります。
でも、校庭は狭いし、体育館も全員は入れません。
なので毎年、運動会の早朝は場所取りのために長蛇の列。
徹夜で並ぶ人も多いんです。
私が小学校の時は、グラウンドがすごく狭かったのでとても家族で昼食なんてできず、児童は教室で弁当を食べ、親は家に帰って昼食をとっていました。
そのほうがみんな気楽でいいのに・・・。
地方の古い地域だと、やっぱり昔ながらの家族団らんお弁当の伝統が続いているのでしょうか。
本当に地方の地方で、グラウンドも広く場所に余裕があれば、それもまたいいと思いますけど。
うちの子の学校のように、狭くて場所もないのに無理矢理校庭で弁当を食べさせるってどうなんだろうと思います。
学校側も毎年のことなのに、「場所は譲り合って・・・」と注意喚起するだけですし。
うちの子が卒業するまでに果たしてこの忌まわしい慣習が改善されるか・・・難しいでしょうね。ベルタ葉酸サプリ 購入方法

気がつけばお米の通販で届いた段ボール箱が3つも!

資源回収の日に溜まっていた段ボール箱を出しにいきました。
よく見ると、全部お米の通販で届いたモノ。
我が家は現在ほとんどネット通販で米を購入しています。
スーパーやホームセンターより安いし、さらにポイントも使えるから激安なんです。
その代わり、毎回段ボール箱に入って届きます。
この段ボール箱、正直言うと資源の無駄ですよね(汗)
なんとかならないものかと思うけど、店側の都合もあるので仕方ありません。
以前別の店で米を注文した際は、段ボール箱ではなく、紙製の米袋に入って届きました。
お米屋さんに行くと見かけるものです。
あれなら畳めば相当小さくなるので、少しは資源の無駄も減るんじゃないかとも思うんですけどね。
店で買えば段ボール箱はないので一見省エネに見えますが、店に搬入される際にはどのみちなにか入れ物に入って届いてますよね。
リサイクルできる入れ物なら省エネでしょうけど。
いちいち資源のことまで考えていたら今時買い物もままならなくなりますが、それでも少しでも資源の無駄をなくせるよう、我々消費者もやっぱり時には頭を悩ませた方がいいと思っています。

SEO対策ができることとその特徴としては

SEOに対する策を実施することが今ではスタンダードなやり方になっています。そもそもこのSEOとは何か、となりますがこれはSearchEngineOptimizationの略になります。いろいろとやり方はあるのですが、コンテンツの充実をさせることがまずは一つの方法としてあります。例えば被リンク数を増やしたり、文字を受けこんだり、ということをするわけです。この三つを意識して、SEO対策とするとよいでしょう。昔はテクニック寄りであったSEO対策なのですが今では質を求めている傾向があります。そのためにやるべきこととしてSEO対策があるのです。SEOとは検索エンジンなどでサーチされることをいいます。どのように検索エンジンがそのサイトの重要度を調べて、検索結果に反映させているのかははっきりいって明確にはわかっていないです。ですから、対策は本当に難しいことになるのでずか、それでも出来ることはいくつもあるのです。